FC2ブログ
FLUORITE DIALY
FLUORITE DIALY
プロフィール

見時

Author:見時
職業:高校1年

性別:男


趣味:パソコン プログラミング 主にネット

音楽を聴くこと

特技:水泳 タイピング


身長:165くらいかな・・・

好きな色:水色です。 きれいなので

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己嫌悪 -見時の第2章に向けてー

期末試験が終わり、やっとブログのほうを更新することができました。。

この 長い期間にブログ書けなかったのは、試験のこともありますが、

当の理由が他にあります。。

それは、 自己嫌悪で、ブログを書く気が起こらなかったということです。




本当に試験一週間前は、自己嫌悪の日々でした。。

勉強が思うようにはかどらず、前のテストの結果が悪かったことから、

今回の期末のテストにプレッシャーがかかり、

心的圧迫から、本来の自分が出せない・・・

こんな 自分が嫌で嫌で仕方がなかった。。。

夏休みに勉強のほうを優先したいと言って、

オーストラリアの研修を取りやめました。。

そして、また 夏休み明けの実力試験にプレッシャーがかかり、

もう こんなことになるなら、 いっそ

勉強を投げ出したい! と思ったときもありました。。

成績が安定している 下位のほうが、よっぽど楽だ!! とも思いました。。

そして、試験終わったら、勉強に集中するため、このブログやめようかな

とも 思いました。

あまり 文章うまくないし、 やっていても 意味がないのなら、

やめたほうがいいと

思いました。

でも、母が、人を決めるのは、勉強だけではない、

見時には、優しいとか真面目とかいった 性格上の長所がある

と言ってくれて、 

いままで、勉強しか取り柄がないと思っていた僕は、

感動しました。。

そう思うと、心のプレッシャーから開放されていくような気がしました。。

そして、それと 同時に ブログを続けてみよう と思うようになりました。。

ブログのスタイルを一新して、見時の第2章として、

また 新たに、自分の支えとなるブログを書き続けたい・・

そう 決めました。。

今でも、勉強のことを気にして、

自分のコトが嫌になることが ときどきあります。

けれど、人生にはもっと大きなつらさがあり、

このつらさを 乗り越えていくことが、

本当の「合格」につながるのではないでしょうか?



相変わらず文章は下手かもしれませんが、

これより、見時の第2章が始めたいとおもいます。


スポンサーサイト

コメント!!

管理者のみに表示
Copyright:フローライト  Powerd By FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。